ジョゼ・アルド:フランキー・エドガーは片手で倒した

http://www.mmafighting.com/2016/4/5/11353734/jose-aldo-says-he-beat-frankie-edgar-with-only-one-arm

By Guilherme Cruz @guicruzzz on Apr 5, 2016,

リオ・デ・ジャネイロ –

ジョゼ・アルドは2013年にラスベガスでフランキー・エドガーとフェザー級タイトルマッチを行い、全員一致の判定でタイトルを防衛した。彼らはUFC 200で再戦をすることになったが、ブラジル人ファイターは彼の対戦相手は3年5ヶ月前から進化がないと考えている。

リオ・デ・ジャネイロでの最近のメディア・スクラムでアルドは語る。

「彼には進化がみられない。この階級に適応はしたけど、進化はみられないね。同じ戦い方、同じ動きをし続けている。彼のことは尊敬するけど、俺には彼に勝つ実力がある。」

UFC156でジャッジのアデレイド・バード、ジェフ・コリンズ、ジュンイチロウ・カミジョウはそれぞれ49-46、48-47、49-46でアルド勝利の採点をした。アルドはエドガーがその試合は自分が勝ったはずだと考えていることを笑い飛ばす。

「本気じゃないだろ?冗談だろ?まさか。明らかに勝っていたことは分かっているからあの試合はもう見ていなかったよ。左腕だけで勝利した。彼がどこを見てるのか分からない。5ラウンドは彼が取ったと言えるけどそれだけだ。他の4つのラウンドは俺が取った。間違いなく俺の勝利だ。」

アルドのエドガー戦後の戦績は3勝1敗で、コーナー・マクレガーに敗れる前は、チャン・スン・ジュン、リカルド・ラマス、チャド・メンデスに勝利している。エドガーはUFC156以降5連勝中で、チャールズ・オリベイラ、BJペン、カブ・スワンソン、ユライヤ・フェーバー、そしてチャド・メンデスを破っている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中