元王者ジョージ・サンピエール復活について:UFCとは良い関係にある。

Former champ Georges St-Pierre 'on good terms' with UFC, talking about comeback fight

By Mike Bohn April 12

トロント – 元UFCウェルター級王者ジョージ・サンピエールはオクタゴン復帰へ向かっているかもしれない。

自らUFC170ポンドのタイトルを退き、2013年12月から競技を中断しているサンピエール(MMA通算23勝2敗、UFC19勝2敗)はトロントのエアー・カナダ・センターで行われたトロント・ラプターズのバスケットボールの試合でコートサイドにいた。「ラッシュ」(サンピエール)はTSNとのインタビューに応じ、もう一度試合をするかという問いに対して、競技を離れて以来おそらく最も前向きな言葉を口にしている。

サンピエールはインタビューでこう語る。「UFCとは良い関係だよ。話をしている。どんなことも可能性はあるけど、今は分からない。全部話すわけにはいかないよ。秘密にしておくこともないとね。

サンピエールの実績は他に類をみない。34歳のサンピエールはUFCで19勝の最多勝利記録を保持し、負けた2試合の両方でリベンジを果たし、そして自らベルトを返上するまでの6年を超える王者の期間にタイトル防衛で9連勝している。

UFC代表のダナ・ホワイトは、サンピエールが休業して以降、カナダ人のスーパースターがいつかオクタゴンに戻ってくることを期待している、ということをしばしば口にしていたが、最近トーンが変わり、サンピエールは競技のキャリアから去る準備ができているだろうとの考えを明かしていた。

しかし、現状は違うのかもしれない。なぜならサンピエールは次の試合こそ明言していないが、彼はUFCと話をしているということをはっきりとコメントしている。

UFCがサンピエールと王者マクレガーのUFC200での試合を模索しているという話もある。ただ、3月のUFC196でマクレガーを破ったネイト・ディアスによれば、ディアスがマクレガーに勝利したことで、その試合を組むというUFCの希望を打ち砕いている。

サンピエールがUFCに復活するとして、彼が正確どのような対戦相手を望んでいるかは定かではない。しかし、長年の友人でトレーニングパートナーのローリー・マクドナルドは、彼は王者復活ではなく、それよりも「スーパーファイト」に興味があると語っている。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中