ブロック・レスナー:UFC 200後も参戦するか?

http://www.mmanews.com/will-brock-lesnar-continue-to-fight-after-ufc-200-lesnar-addresses-the-question/ By Matt Boone on July 3, 2016

ブロック・レスナーは、今週土曜日、長らく待たれたオクタゴン復帰を果たす。WWE側は、歴史的なペイパービュー興行となるUFC 200でのマーク・ハント戦を「単発」の試合としているが、レスナーのMMAでの今後について様々な推測や疑問がわき上がっている。

FOX Sportsは、ハント戦後MMAにどう関わるかについて、レスナーに質問した。

レスナーは、UFCでの今後について、先週FOX Sportsに語った。「それは分からない。すごく体調がいい。トレーニング・キャンプはすごく順調だ。ハッピーだ。自分の人生に満足しているし、全てに満足している。(アリスター)オーフレイムに負た後、いわば病気のためにケージから出ることを余儀なくされて、それでオクタゴンを去って以来、長い間ずっと頭の中にあったんだ。遅すぎる前に、ケージに戻って楽しみたい。とにかく楽しむことだけだ。」

元々は11月に予定されているマジソン・スクエア・ガーデンでのデビュー興行にサプライズ復帰をすることをUFCと話していたと、そうレスナーは説明した。今週末にUFC 200で試合をすることになった今、11月の試合の可能性がまだ残っているかは、様子をみる必要がある。

レスナー:「長い期間じゃない。実現するかどうかさえ分からなかったから、いつからかは覚えていないけど、4-5週間トレーニングをしている。ダナ(ホワイト)に電話をする前は、UFC 200で実現するなんて思わなかった。」

「我々は話をして、11月のニューヨーク興行までに何らかの話をまとめることを計画していた。だけど、関係ない。適切な金額ならいつでも戦うつもりだから、ギリギリだったけど、今回の話が決まった。そんな感じだよ。」

レスナー vs. ハントは、歴史的ペイパービュー興行のUFC 200で行われる。UFC 200は、2016年7月9日土曜日、ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナで開催。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中