ネイト・ディアス:試合に臨む際は「たぶんKOされる」と考えている

http://www.mmafighting.com/2016/7/27/12294156/nate-diaz-goes-into-fights-thinking-i-m-probably-gonna-get-knocked-out

By MMA Fighting Newswire on Jul 27, 2016

多くのファイターは、ケージに足を踏み入れる際は自信に満ちていると語る。しかし、ネイト・ディアスは、それは嘘だと思っている。

ディアスは、火曜日に「コナン」に出演し、試合前のマイナス思考を認め、そこから勝利まで道を切り開くということを語った。

ディアス:「最初に全部まっさらにして、『たぶんKOされる』って感じからスタートするんだ。それを受け入れるんだ。それでオクタゴンに上がって、流れに身をまかせるんだ。KOされなかったら、自分が勝てたら、すごく興奮するよ。」

ディアスは、8月20日にラスベガスで開催されるUFC 202のメインイベントで、コナー・マクレガーと再戦をする。3月のUFC 196で、彼はマクレガーを2ラウンド裸締めで倒している。ディアスが有名ホストによる人気の深夜テレビ番組「コナン」に出演するということは、ものすごいことで、彼の現在のスターパワーを象徴している。

ただそれでも、ディアスはTBS出演でもいつも通りだ。MMAファンが知っている正直なディアスのままで、ファンが愛するディアスだった。ただ、例の4文字はあまり使わなかったが。

ファイターが試合前にどう感じているか、という話題でも、隠さずに話をした。ひどい不安があることや自信が揺らぐことを語った。「アイズ・オブ・ザ・タイガー」の歌詞は全く現実的ではないという。

ディアス:「あれは全くの嘘っぱちだよ。俺は現実主義者だ。負ける可能性があるということを受け入れるし、もしそうなればすごく恥ずかしいことになる。まずそれを受け入れてから、オクタゴンで流れに身をまかせるんだ。うまくことが運べば結果的に勝利する。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中