ダン・ヘンダーソン:引退から一週間、すでに復帰戦に興味

 

さほど時間は経っていない。

ダン・ヘンダーソンは、すでに「復帰戦」に興味があり、その可能性について最初のコメントを出している。

MMAレジェンドのヘンダーソンは、自身のブログChampions.coの新しい投稿で、適切なファイトマネーなら、UFCミドル級王者マイケル・ビスピンとのラバーマッチも考えると語った。

ヘンダーソン:「UFC 204の後はだいぶ落ち着いていたけど、やっぱりマイケル・ビスピン戦の判定に納得が言っていないんだ。」

PRIDE二階級覇者のヘンダーソンは、ビスピン戦2でのジャッジのスコアに「かなり憤っている」と続けた。ヘンダーソンは、“ザ・コート”の地元英国マンチェスター開催のUFC 204で、僅差の判定で敗れている。

ヘンダーソン:「昨日の夜、やっと試合のビデオをみたけど、正直、すごく憤っているよ。イラついているって言おうとしたけど、それだと今の自分の気持ちを表すのに十分じゃないんだ。もしこの試合が去年実現していて、この試合を引退試合にするって決めていなかったとしたら、ファンは第3戦を求めていたと思う。」

UFC 185ポンド現王者とのトリロジー/ラバーマッチのための復帰を検討するかもしれないことを明かした。

ヘンダーソン:「今ものすごく憤っている。適切なファイトマネーなら、ラバーマッチを検討することは確かだよ。彼がもう一度殴り倒される試合を受けるかは分からないけど。同時に、自分がやったことに満足しているし、少なくとも自分の中では、あの試合に勝ったと思っているよ。」

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中