ドナルド・セラーニ:UFC 207でのデミアン・マイア戦を希望

http://www.mmafighting.com/2016/11/4/13504726/donald-cerrone-calls-out-demian-maia-wants-fight-at-ufc-207

by Dave Doyle@davedoylemma Nov 4, 2016, 4:00pm EDT

ロサンゼルス —

ドナルド・セラーニは、とにかくたくさん試合をしたい。

11月12日のUFC 205でカルヴィン・ガステラムと戦うセラーニだが、この試合で4年連続で年間4試合をこなすことになる。

だが、ジャクソンズMMAのセラーニは、2016年が終わる前にもう1試合するつもりだ。

ウェルター級に階級を上げて以降、3連勝中で、過去12試合で11勝という戦績を収めているセラーニは、12月30日ラスベガス開催UFC 207の出場を望んでいる。さらに、対戦相手についても考えがある。

水曜日、セラーニは語った。「俺が本当に戦いたくて、理にかなっている相手はデミアン・マイアだよ。デミアンが12月30日の試合に準備できるかどうかだな。理にかなった試合だっていうのは確かだね。彼は対戦相手をコテンパンにしているし、だからこそ戦いたいね。」

マイアの前回の試合は、UFC on FOX 21のカーロス・コンディット戦でパフォーマンス・オブ・ザ・ボーナスを獲得している。マイアの6連勝目となった試合だ。

セラーニは、マイアを倒すことがタイトル戦への最短コースだと考えている。マイアの次の対戦相手はまだ決まっていない。

「おそらく彼が次のタイトル挑戦者だ。そうだろ?彼は対戦相手全員ぶっ壊している。彼はすごいことをやっている。いいね。かかってこいだよ。」

もちろん、マイアの前に、セラーニにはUFC 205でのガステラム戦という大きな挑戦が控えている。UFC代表ダナ・ホワイトも、セラーニがUFC 207の話を持ち出した際には、UFC 205を忘れないようセラーニを制している。

セラーニ:「(ダナ・ホワイトに) 俺はクレイジーだって言われたよ。『まずはこの試合が終わってからだ、それから話をするよ』だってさ。」

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中