エミール・ミーク:コミッションからあご髭を切るように命じられる

http://www.mmafighting.com/2016/12/9/13899410/ontario-athletic-commission-forces-emil-meek-to-cut-trademark-beard

by Chuck Mindenhall Dec 9, 2016, 12:00pm EST

トロント—

UFC 206に出場するエミル・ミークだが、おなじみのスタイルを変えなければならないようだ。

トロントで行われた金曜朝の公式軽量の際、オンタリオ・アスレチック・コミッションは、ノルウェイ人ファイターのミークに対し、土曜夜のジョーダン・メインとの試合を行いたければ、彼のトレードマークでもあるあご髭を切るように要求した。

ミークのキャンプ曰く、ミークは、あご髭をつかめる場合は長すぎるとみなされるという説明を受けたという。

オンタリオのMMAルールでは、「すべての選手は、短く刈った口髭をのぞき、試合の直前に綺麗にヒゲをそる必要がある」という項目がある。

ミーク(28)の前回の試合は5月のホジマール・パリャーレス戦で、45秒ノックアウト勝利だった。ミークはアスガルドのノースヘブンに敬意を示し、自身のニックネームを“ベルハラ”としている。彼のあご髭と両刃斧はおなじみのバイキングスタイルだ。

エミール・ミークvs.ジョーダン・メインは、メインイベントの予定だったアンソニー・ジョンソンvs.ダニエル・コーミエが消滅したため、メインカードに繰り上がっている。
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中