ジョー・ダフィー:UFCとの契約問題を解決

http://www.mmanews.com/joseph-duffy-clears-up-his-contract-situation-with-the-ufc/

By Dana Becker on December 15, 2016@danabecker

ジョー・ダフィーの前回の試合は、7月に開催されたUFC Fight Night 90で、ミッチ・クラークを相手にわずか25秒でサブミッション勝ちを収めている。

しかし、それ以降、28歳のダフィーは試合をしておらず、2017年上旬のカードにも彼の試合は組まれていない。

ダフィーとUFCとの間で何かあったのか?ダフィーはThe MMA Hourに出演し、そのことについて説明をした。

ダフィー:「UFCに満足しているよ。ちゃんとした扱いも受けているし、彼らと仕事をするのは楽しい。でも、彼らのオファーは到底受け入れられない内容だったんだ。たとえ前回の試合でもし負けていたとしても、受けなかったと思う。自分が強欲な人間だとは思っていない。それでも、自分の将来を安心できるものにしたい。それに、自分の身体をかけているし、健康を危険にさらしている。」

「あと1試合で契約が終わる。それで、前に進める状態、将来の不安がないようにできる状態にしたい。」

ダフィーの試合は、2017年中にが組まれることが予想される。その後はフリーエージェントで試すことができる。これまでのMMAキャリアでの戦績は15勝2敗で、UFCでは3勝1敗。2010年には、コナー・マクレガーとノーマン・パークを相手に、いずれも1ラウンドでサブミッション勝利を収めている。

Conor McGregor vs Joseph Duffy

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中